べっ甲ネイルと、とろけるやーつの塗り方(画像+動画で解説!)

セルフネイル

べっ甲ネイル×とろけるやーつの塗り方を解説します。
とろけるやーつは「透かしネイル」や「ボタニカルキャンドルネイル」とも呼ばれています。

重ね塗りしながらシールをポリッシュで挟み込むことで奥行きのあるネイルが完成します。
セルフネイル初心者の方でも簡単にできるテクニックなので、ぜひ試してみてくださいね。

まずは用意するものから紹介します。

用意するもの


・paプラス(ピーエープラス) オールインワントップコート乳白色 680円、paネイル(ピーエーネイル) A186茶 280円
・NAIL HOLIC(ネイルホリック)YE503シースルーイエロー、SP041トップコート 各300円
・ちふれ 074 乱切りホログラム 320円
・cando(キャンドゥ) しずくネイルシール 花びん 100円
・allthatnail(オールザットネイル)ハーフパールセット 240円
・partsclub(パーツクラブ)ブリオン 200円

では、いよいよ塗り方を説明していきます。

塗り方・手順・ネイルレシピ

※後ほど紹介します塗り方動画の静止画で説明していきます。

1.とろけるやーつ

1.ネイルホリックイエローを1度塗り。しっかり乾かす。


ネイルホリックのYE503はべっ甲ネイルにとても使いやすいポリッシュです。

2.マスキングテープを斜めに貼る。


①で塗ったポリッシュが乾いてから、マスキングテープを貼ります。
乾いていないうちにテープを貼ってしまうと剥がす時に、
ポリッシュも剥がれてしまうので気をつけてください。

 

3.しずくウォーターネイルシールのお花を使う分だけ切る。


細かい作業ですが、小さなハサミで使いたい分だけ切り取ります。


私はキャンドゥで購入したミニハサミを使っています。

4.③を10秒ほど水につけて、台紙から剥がす。


水を入れたお皿を用意して、切ったシールを水に10秒つけます。


スライドさせながら、台紙とシールを剥がします。

5.爪にシールを乗せて指でおさえる。


シールを爪に置いて、軽く指でシールを押さえます。

6.paプラス オールインワンコートを一度塗り。


全体に乳白色を一度塗りします。

7.もう一度しずくネイルシールを貼る。(奥行きが出ます)


④⑤を繰り返してシールをつけます。

8.ラメを塗って、乾いてからマスキングテープを剥がす。


ちふれの大粒のホログラムをお花と重ならないように
ランダムにのせます。


全体がしっかり乾いていることを確認して、
マスキングテープを剥がします。

2.べっ甲ネイル

9.ネイルホリックイエローとpaネイル茶を爪の上で混ぜながらべっ甲を作る。


ネイルホリックイエローを3箇所ほどランダムにのせる。


次にpaネイル A186 ブラウンをイエローの近くにのせる。


ネイルブラシで混ぜる。


繰り返しイエローをのせる。


ブラウンをのせる。


ネイルブラシか、イエローの筆で混ぜる。
べっ甲ネイルはスピードが勝負です。
ポリッシュが固まりだすと綺麗に混ざらなくなって失敗の原因になります。
もしイエローの筆がブラウンで汚れた場合はティッシュでオフしてください。

10.全体にトップコートを塗る。


前工程のポリッシュが乾いてから、
トップコートを重ねてください。
乾いていない状態だと、べっ甲デザインがヨレる可能性があります。

以上、画像付き塗り方の説明でした。


1分でわかる塗り方動画


塗り方を動画で見たい方はCチャンネルをご覧ください。


インスタも見てね。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

コメント